泣いちゃった

私の病気が発覚したとき、両親は旅行中でした。
楽しいはずの旅行を 台無しにしてしまってごめんね。
帰国後、その足でかけつけてくれました。
主人の母も 北海道から 来てくれました。
皆の顔見て、涙がでちゃった。
安心したのと、今まで我慢してた気持ちが
一気に噴出した感じでした。

こんなこと、考えちゃいけないのかもしれないけど、
もしかしたら、両親より、長く生きられないんじゃないかなって思ったり、
親孝行どころか、親不孝じゃないかって思ったり・・・

いま、こうして、日記を書いていると、
そんなことばかり考えていても仕方ない、
病気と闘ってやる~って、思うけどね。
私は絶対、負けないから。

Azu*Site の最新情報をお届けします